どうも、おはこんばんにちは。
kuniです。

 

やる気がでない、集中できないといった問題への対策②です。

前回はニンテンドー3DSの鬼トレを紹介しました。
今回は、書籍になります。

スタンフォードの自分を変える教室-ケリー・マクゴニガル

2013年に発行された本書は、たちまちベストセラーになりました。
★年間ベストセラー第1位(2013年ビジネス部門/日販・トーハン調べ)
★Amazon.co.jp「Best of 2013」年間ランキング第1位(ビジネス・自己啓発部門)
★ビジネス書大賞総合第1位/優秀翻訳ビジネス書賞
★ブック・オブ・ザ・イヤー第1位
(『ダ・ヴィンチ』2013年上半期ビジネス・自己啓発部門)

私が本書をお勧めする理由は、やる気がでない・集中できない理由ついて
科学的に解説しているからです。著者もスタンフォードの講師であり、信頼できると思います。

本書ですが、各章毎に課題があり、読者自身に取り組んでほしい記載されています。
大体一週間位をめどに取り組むといいと思います。

ただ私は、ほとんどやっておりません笑
取り組んだのは最初の章の瞑想ですね。

著者であるケニー・マクゴニガル曰く、瞑想することによって
前頭前野の皮質が増加するようです。

鬼トレとともに毎日瞑想していますが、こう雑念が振り払われて
思考がスッキリしてきて、集中力が増している感じがします。

瞑想、お勧めです♪
皆さんもやってみてください。
10分間目を瞑って思考を集中すると、段々研ぎ澄まされていくのが実感できます。

この著書を読めば瞑想以外に関しても学習できるので
ほんとにお勧めです!
一度呼んでみてくださいー

本記事があなたのお役に立ちましたら、下記バナーのクリックをよろしくお願いいたします。


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ