どうも、おはこんばんにちは。
kuniです。

今回のテーマは、プラットフォームの脱却についてです。
皆さんは今、独自の販売ルートは持っていますか??
たとえば、自身で構築したネットショップや、独自サイトからの販売受注などですね。

もし独自の販売ルートを持っていなくで、プラットフォーム(ヤフオク、アマゾンなど)
に依存している場合は、危険だと思ってください。
なぜならば、いつどんな理由でプラットフォームで販売できなくなるか予想ができないからです。

アマゾンの場合、有名ブランドを販売していただけでアカウントが凍結されたり
ヤフオクの場合、落札者からのよくわからないクレームでIDが削除されてしまったり・・・
とにかく、突然プラットフォーム上で販売できなくなる可能性があります。

これを回避するには、独自の販売ルートを構築するしかありません。
たとえば、ヤフオクで過去に取引した人に電話でお伺いを立てたり、
自身でネットショップを構築するのもいいですね。

何時如何なる理由で、プラットフォームから販売できなくなる時に備えて
独自の販売ルートを構築しましょう。

本記事があなたのお役に立ちましたら、下記バナーのクリックをよろしくお願いいたします。


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ


女性・お小遣い稼ぎ ブログランキングへ